フレッシュフルーツ青汁 ファスティング

サイトマップ

フレッシュフルーツ青汁 ファスティング

ファスティング

海外セレブの絶賛のファスティング!
日本でも、芸能人やモデルの中で話題になっています。

ファスティングとは簡単に説明すると、断食です。
半日〜3日程度食事は摂らず、水や炭酸水、酵素ドリンク等で生活をします。
短期間行なう事で、内蔵も休まり、体内にある毒素が抜けて体がリセット!
デトックス効果があります。

体内に溜まっている便も排出されるので、すっきりと軽くなります。

美容や健康のためにも良いとされていて、健康志向の高いセレブの間で大流行しました!

初めはご飯を食べないことが少しつらいかもしれませんが、
徐々に体も慣れ、短期間で実感出来るダイエットです。

ダイエット以上に体の余計な物がなくなった軽さにちょっと感動します。


フルーツ青汁でのファスティング方法
今回は、3日間でのファスティングをご紹介します。
途中でしんどくなった、体調がすぐれないという場合は無理をせず
軽く消化の良いものを食べたり、もしくはやめてくださいね。


→1日目
ファスティングスタート!

1日目はフルーツ青汁と水、炭酸水だけを飲んで生活します。
フルーツ青汁を飲む頻度は、5〜6時間に1回。
5〜6時間になると、だいたい通常の朝昼晩3食のペースと同じくらいです。
その他は普段通りの生活でOK!

脱水症状にならないように途中で水や炭酸水で水分はしっかりと補給しましょう。

気をつける食事のルールはたったのこれだけ!

いたってシンプルなのがファスティングの良いところです。

すこし注意することと言えば、
いつもより食事を摂っていない生活をしてるので、
からだに負担をかける激しい運動や長風呂はやめておくのが無難です。




→2日目
2日目になりました。
2日目もフルーツ青汁と水、炭酸水で過ごして行きます。

1日目は何とか我慢できるのですが、しんどいと思い始めるのが2日目です。

フルーツ青汁や水分を摂ってはいますが、ほとんど何も食べていない状態と同じです。
何度も言いますが、無理はしないようにしましょうね。
体調に違和感を感じたら、おかゆなど消化の良いものを軽く食べて体調を調整してみましょう。

とくに、初めてファスティングにチャレンジする方は、
無理しないように気をつけてください。




→3日目(最終日)
3日目になるとこの生活にも少し慣れてきます。
2日目のつらさがなくなっています。

3日目もフルーツ青汁と水、炭酸水で過ごしていきましょう。

最終日になるとスタートしたころより体が軽くなったと実感される方が多いです。

中に溜まっていた便や毒素、いらないものが排出されているので、とてもすっきりと軽くなります。

3日目の夜ご飯を終えると、ファスティングは終了です。




→ファスティング終了後はどうすればいい?
3日間のファスティングを終えてからの食事が大事になってきます。
体内は何もない状態なので、いつもより栄養を吸収しやすい状態になっています。

長時間通常のご飯を何も食べていないので、
いきなりお肉や魚、脂っこいものを食べることは避けましょう!

胃に負担がかなりかかってしまうので絶対にだめです。
ここでそんなことをしては、3日間がんばった意味がなくなってしまうのでやめときましょうね。

まずは、消化の良いおかゆやうどんから通常に食事に戻していきます。
その後、味噌汁や野菜など低カロリーなものを食べていいきます。

徐々に通常の食事に戻して行く事がとても大切です。




→ファスティングの注意点
ファスティングは断食です。

短期間食事を摂らず体を休息させることには効果がありますが、
長時間行なうのはとても危険です!絶対にやめましょう。

自分の体に無理をせず、健康的にキレイな体になりましょう♪

「フレッシュフルーツ青汁の効果について」について

フレッシュフルーツ青汁の効果をまとめました!最近雑誌でよく見かけるフレッシュフルーツ青汁。他の青汁とはどう違うのか?その効果を調べました。

Copyright © フレッシュフルーツ青汁の効果について. All rights reserved